スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2006 今年はモーツァルト!

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2006 モーツァルト

公式サイトはこちら昨年東京国際フォーラムで行われた「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2005」。テーマはベートーヴェンで、大成功に終わりました。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」は、クラシックを気軽に聞けるもので、チケットの1単価も安いし、1公演の時間も短い。
けれども出演者の質は本当に高くて、普通だったらこんなに安く聞けないレベルの演奏が聴けるのだ。
東京国際フォーラム全体でやっているイベントなので、たくさんのホールを行ったりきたり。出店やおみやげ屋も出ていてまさに「音楽のお祭り」。楽しかったです。
2005年に行った人の96%が、「またいきたい」と答えたそうです。

今年は流行のモーツァルトがテーマとあって、またたくさんの人出になりそうです!


クラシック音楽の売り上げではモーツァルト100曲入ったベスト盤がランクイン!ランキングはこちら





100曲モーツァルト
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ。
私も96%の一人です。
今年はすごいメジャーな曲、アイネクライネ・ナハトムジーク聴いてきました!

それにしても96%の人がまた行きたくなるイベントってすごいですね
  • 2006-05-04 04:12
  • URL
  • tae #aIRaACWE
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2006

昨年大好評で、クラシック人気に拍車をかけた「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭が今年もやってくる。 今年のテーマは「モーツァルトと仲間たち」。ゴールデンウィーク中の4月29日から5月6日まで東京国際フォーラムで開催される。 クラシックのコ
  • 2006-03-30 23:31
  • やじ馬Life

プロフィール

ドーナツ

  • Author:ドーナツ

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。